インフォメーション

おすすめサービスメニュー

rvcarネッツトヨタ香川rvcar

wrenchおすすめサービスメニューwrench

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

もっと安全・安心なクルマへflair

プリクラッシュセーフティ 昼間の歩行者検知機能追加キット

8,500円(工賃込・消費税込)

 



 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

花粉・ウイルスをブロックrock

クリーンエアフィルター

ノーマルタイプ  3,300円~(税込)

プレミアムタイプ 5,500円~(税込)

 



 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

あおり運転対策にsweat01

トヨタ純正ドライブレコーダー

カメラ一体型ドライブレコーダー 25,460円(工賃込・税込)

安心機能付カメラ一体型ドライブレコーダー 45,650円(工賃込・税込)

 



 

 

詳しくはネッツトヨタ香川各店舗スタッフへお気軽にお問い合わせくださいclover

 

 

 

 


Car of the year 2021


ヤリスが第58回欧州カー・オブ・ザ・イヤー2021を受賞しましたrvcarflair

 

過去1年間に発売された乗用車の中から優秀なクルマを選定するもので、

今回は29車種の中から見事ヤリスが選ばれましたshine

 

また、ヤリスシリーズのGRヤリス英国カー・オブ・ザ・イヤー2021を受賞しましたrvcarshine

 

今、大注目のヤリスシリーズ、一度ネッツトヨタ香川で試乗してみませんか??happy01note

HPからも試乗予約ができますsign01


春のお出かけに♪

ピクニックやキャンプにお出かけしたくなる季節になりましたねhappy01sun

 

そこで、便利で使えるアウトドアグッズをご紹介しますnote

今回ご紹介するのはいずれもLOGOSの人気商品shine

flairハイパー氷点下クーラー

flair倍速凍結氷点下パック

flairラゲージキャリー

 

 

 




この保冷剤、マイナス16度まで冷えるんですsign03

氷点下クーラーバックとあわせて、暑い日のお出かけもバッチリですwinkgood

ラゲージキャリーは耐荷重約100kgなので重い荷物もまとめて乗せて、楽々運べますnote

 

こちらの商品はすべてネッツトヨタ香川でご購入いただけますshine

この他にも通販でも人気の商品が当社なら溜まったTS3ポイントでお支払いいただけますflair

 

本店・屋島店には商品の展示もしておりますshine

気になる方はお近くのネッツトヨタ香川各店舗へお気軽にお問い合わせくださいhappy02note

 

 

お気に入りの愛車にお気に入りのアウトドアグッズを詰め込んで

お出かけもより一層楽しくなりますねrvcarshine

 

お出かけの際には愛車の点検・コロナ対策をお忘れなくflair




New ROOMY デビュー !!

9月15日、ネッツトヨタ香川より新しくなったルーミーが発売となりましたshine

 

flairマイナーチェンジの主な変更内容flair

 

進化した予防安全機能スマートアシストを全車標準装備

 ・衝突回避支援ブレーキ機能、衝突警報機能の検知対象に、同じ方向を走っているバイク・自転車などの二輪車と、夜間の歩行者も追加

 ・全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールなどを搭載

内外装をデザイン変更

 ・フロントフェイスのデザイン変更

 ・外板色にクールバイオレットクリスタルシャイン、ターコイズブルーマイカメタリックを新たに採用

 ・シート形状、シート表皮の変更

快適装備を追加

 ・9インチディスプレイオーディオを全車にオプション設定

 ・ウェルカムパワースライドドア、スマートフォンなどの充電用USB端子を標準装備

 

魅力いっぱいのルーミーをネッツトヨタ香川でぜひ一度ご覧くださいnote

 


新型車 ”ヤリスクロス” デビュー!!

新型車”ヤリスクロス”が8月31日に発売となりました。



 ヤリスクロスは、ヤリスシリーズならではの「軽快な走り」「先進の安全・安心技術」「低燃費」を受け継ぎつつ、これからの新しい時代に求められる、利便性にとどまらないコンパクトSUVの新たな価値を追求することを目指し、開発を進めました。

 具体的には、ヤリス同様、コンパクトカー向けTNGAプラットフォーム(GA-B)を採用。その性能をいかしきるパッケージとし、ヤリスの持つ「凝縮感」に加え、SUVならではの力強さ、存在感を表現した無駄なくバランスのよい洗練されたプロポーションを実現しました。また、コンパクトSUVでありながら、ユーティリティ性にこだわり抜いた荷室空間は、乗る人のアクティブライフをサポートします。

 走行性能においては、街乗りからレジャーまで幅広く活躍する4WDシステムも採用。ガソリン車には、路面状況に応じた走行支援を、3つのモードから選択できるマルチテレインセレクトなど、SUVの走りを堪能できる機能を搭載。ハイブリッド車には、E-Four(電気式4WDシステム)を設定しています。さらに、ハイブリッド車は、SUVの常識を超えたクラス世界トップレベルの低燃費(2WDでWLTCモード30.8km/ℓ*¹)も実現しました。

 安全・安心技術についても、最新の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を標準装備(X”Bパッケージ”を除く)。全車速追従機能付のレーダークルーズコントロール、アダプティブハイビームシステム(AHS)をはじめ、高度運転支援「トヨタチームメイト*²(アドバンストパーク)」を、ヤリスに続き採用するなど、多くの方が乗るコンパクトクラスだからこそ、トヨタの最新技術を数多く搭載しています。

 ヤリスクロスは、走り、利便性、安全性能など全てにおいて、従来のコンパクトSUVの概念を一新し、乗る人の個性やライフスタイルを彩る都市型コンパクトSUVとして、新たな価値を提供いたします。

 国土交通省審査値。WLTCモードは市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。30.8km/ℓはHYBRID Xの燃費

 クルマが人から運転を奪うのでも、単に人に取って代わるものでもなく、人とクルマが気持ちの通った仲間のようにお互いを高め合い、共に走るというトヨタ自動車独自の自動運転の考え方「Mobility Teammate Concept」に基づいて開発された高度運転支援技術の総称