インフォメーション

新型「クラウン」世界初公開!

TOYOTA自動車より新型「クラウン」が世界初公開されその第一弾としてクラウン(クロスオーバー)が本年秋頃にネッツトヨタ香川から発売されます。

 

 

 


クラウンはトヨタ独自の国産技術で作り上げた初の量産型乗用車として1955年に誕生しました。戦後まもない時代に初の独自開発で苦難を重ね高級車を作り上げた「革新と挑戦」のDNAはその後67年に渡り歴代クラウンに受け継がれ常に時代の一歩先を行く新しい価値を追求し、多くのお客様にご愛用いただいきました。しかし、時代の変化はそれ以上のスピードで進み、多様化するお客様のニーズに対して十分お応えできなくなり、フラグシップとしての存在感が希薄になっていきました。
今回、開発チームは、新しいクラウンの開発にあたり、「クラウンとは何か」を徹底的に見つめ直し、「これからの時代のクラウンらしさ」を追求した結果、4つの全くあたらしいクラウンを作りだしました。セダンとSUVを融させた新しいスタイルの『クロスオーバー』に加えてエモーショナルな雰囲気を持ち、運転しやすいパッケージとともにスポーティーな走りをお楽しみいただける「スポーツ」、新たなフォーマル表現とともにショーファーニーズにも応える「セダン」、大人の雰囲気で余裕のある走りを持つ機能的なSUV「エステート」をラインアップしていきます。
新型クラウン(クロスオーバー)の詳細はこちらから

クラウンTVCM(you tube版)はこちら