インフォメーション

【NEW】年末年始休業のお知らせ

日頃よりネッツトヨタ香川をご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら 12月28日(土)~1月3日(金)までの間、休業させていただきます。
なお年始は、1月4日(金)から通常営業致します。
スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ちしております。

何かとご不便をおかけすると存じますが何卒よろしくお願い申し上げます。

営業しているトヨタ販売店の店舗のご案内は、
 トヨタ自動車㈱お客様相談センター をご利用ください。
  ■フリーダイヤル : 0800-700-7700(9:00~18:00)
事故・故障でお困りの際は、「JAF」をご利用ください。
  ■JAFロードサービス(全国共通ダイヤル) : #8139 



【NEW】C-HRをマイナーチェンジし、“GR SPORT”を設定!

C-HRをマイナーチェンジするとともに、新たに“GR SPORT”を設定し、10月18日に発売しました!



今回のマイナーチェンジでは、C-HRの拘りのひとつであるデザインが、ワイドスタンスを強調するフロント&リアスタイルとすることで、よりスタイリッシュに進化しました。
さらに、TOYOTA GAZOO Racingがモータースポーツ活動を通じて得た知見やノウハウを市販モデルに生かした“GR SPORT”を新設定するとともに、1.2Lターボ車(FF)に6速iMT(インテリジェントマニュアルトランスミッション)車を追加し、C-HRのラインアップを充実させました。

また、スマートフォンとの連携を可能にしたディスプレイオーディオ(DA)や車載通信機DCM*1を全車に標準装備することにより、コネクティッドカーとして便利で快適なカーライフを提供します。

安全機能においても、駐車時など、静止物を検知して衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]をオプション設定するなど、装備の充実を図りました。









【NEW】新型軽オープンスポーツカー コペン GR SPORTを発売!

新型車コペン GR SPORTを、10月15日より発売しました!



新型車コペン GR SPORTは、TOYOTA GAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズ「GR」初となる軽規格の2シーター・オープンスポーツ。
ダイハツ工業(株)が、TOYOTA GAZOO Racingのモータースポーツ活動を通じて培った知見を開発に活かしたOEM供給車となります。

お互いにメーカーという垣根を取り払い「もっといいクルマづくり」を目指して、TOYOTAの商品ラインアップにはないライトウェイトスポーツ「コペン」と「GR」が理想とする走りの味を融合。
路面や車体の挙動をダイレクトに感じられ、スポーツカーらしいハードな乗り心地が楽しめる「コペン」の可能性をさらに広げ、気軽にスポーツドライブを楽しめる「GR」のエントリーモデルとして誕生しました!

具体的には、ボディ剛性や足回りのチューニングを中心に開発を進めてきました。
フロントブレース追加やセンターブレースの形状変更などボディの最適な剛性バランスを実現。
その造り込んだボディ剛性に対して、サスペンションのスプリングレートを最適化し、専用のショックアブソーバーとの組み合わせによって、しなやかな動きと接地感のあるフラットな乗り味を追求しました。

また、今回専用にチューニングされた電動パワーステアリングと相まって、ステアリング操作とクルマの動きとの一体感醸成に寄与。
軽だからこそのエンジンパワーを使いきれる喜び、日常生活の中でもライトウェイトスポーツらしい、意のままに車両をコントロールする「気持ち良さ」を提案します!



デザインは、走るための機能性を優先。
フロントフェイスには、水平・垂直を基調とした、「GR」のアイコンとなる“Functional MATRIX”グリルを採用しました。
冷却性能向上に貢献する大開口ロアグリルと、走行性能向上に寄与するアンダースポイラー形状のフロントバンパーが精悍さを表現するとともに、低重心、ワイド&ローも強調。さらに、バンパー側面の延長やフロントバンパーエアアウトレットの設定などにより空気を整流し、空力性能の向上も図りました。



内装は、専用レカロシート、専用自発光式3眼メーターの採用により走りへの期待感を演出するとともに、専用ピアノブラック調加飾のセンタークラスターが上質感ある雰囲気を醸し出します。ボディカラーは、全8色。内装色はブラックとしました。



また、電動開閉式ルーフ「アクティブトップ」を標準装備し、オープンエアの風に身を任せる爽快感を手軽に味わえます。



TOYOTA GAZOO Racingは、これからもお客様との対話を通じて、多くのクルマ好きの声を「もっといいクルマづくり」に活かし、クルマファンに向けた魅力あるクルマづくりに邁進していきます。





コンパクトカー4車種にアウトドアカジュアルテイストの特別仕様車を設定!


アクア、シエンタ、ポルテ、スペイドに、特別仕様車 “GLAMPER*1(グランパー)”を設定し、10月4日に発売しました*2。



今回は、グランピング*3をはじめカジュアルなアウトドアの雰囲気に合う特別仕様車を設定しました。
外装には、ドアミラーカバー、アウトサイドドアハンドル、ホイールキャップなど、随所にブラック加飾を採用。
内装には、コハクを配色したファブリックシート表皮を特別設定し、アウトドアシーンに映える仕様としました。
また、「外遊び」がより楽しくなるアクセントとして、専用グレードエンブレム*4と専用フロアマット*4を揃えています。

さらに、ブラック基調の特別アクセサリーとして、TRD*5製“GLAMPER”専用パーツを販売店装着オプションでご用意しています。
特別仕様車に装着することで、“GLAMPER”のアウトドアカジュアルテイストなデザインを一層引き立てます。



カムリを一部改良し、スマートフォンアプリの操作ができるディスプレイオーディオを標準装備!

カムリを一部改良し、10月1日に発売*1しました。
また、12月16日には全グレードにE-Four(電気式4WDシステム)搭載車を設定し発売します。



今回の一部改良では、ディスプレイオーディオ(DA)およびDCM*2を標準装備することにより、スマートフォンと機能を連携するとともに、全てのお客様にコネクティッドサービスをご利用*3いただけるようにしました。

具体的には、SmartDeviceLinkTM*4に対応するナビアプリや、音楽・ラジオアプリなどをDA上に表示し操作可能とし、LINEカーナビでは、音声認識で目的地設定やLINEのメッセージ送受信、音楽再生などができます。
また、Apple CarPlay*5、Android AutoTM*6についても利用できます。(TVとセットオプション、契約時にT-Connect契約が必要)。



なお、従来のナビゲーション操作など使い慣れた機能を利用したいお客様向けに、エントリーナビキットおよびT-Connectナビキットをご用意*7し、多様なニーズにも対応しています。

そのほか、安全装備では、車線変更時の後方確認をアシストするブラインドスポットモニターや駐車場での車両後退時に左右後方から接近する車両を検知し、衝突の可能性がある場合、ブレーキを制御するリヤクロストラフィックオートブレーキ(パーキングサポートブレーキ[後方接近車両])を標準装備*8しました。

さらに、全グレードにE-Four(電気式4WDシステム)搭載車を設定し、積雪エリアなどさまざまな路面状況で、カムリの走りを楽しんでいただけるようにしました。