インフォメーション

【NEW】安全面で魅力的なF“Safety Edition Ⅱ”と、シックでおしゃれなデザイン、F“Amie”♫

Vitzの一部改良に合わせて、特別仕様車F“Safety Edition Ⅱ”、特別仕様車F“Amie(アミー)”が発売となりました!



特別仕様車HYBRID F“Safety Edition Ⅱ”

特別仕様車F“Safety Edition Ⅱ”は、「HYBRID F」、「F」をベースに「Toyota Safety Sense」や「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」などを特別装備*4することで、安全面での魅力を高めました。

*4 「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」の特別装備は、特別仕様車F“Safety Edition Ⅱ”(1.0L車)を除く



特別仕様車F“Amie”(1.3L・2WD)<オプション装着車>

特別仕様車F“Amie”は「HYBRID F」、「F」をベースに、内装は落ち着いたブラックを基調に、インストルメントパネル周辺にはカッパー加飾を施し、シックでおしゃれなデザインとしました。また、スエード調ファブリックと合成皮革を組み合わせた専用シートを特別装備し、上質感を演出しました。



さらに、「Toyota Safety Sense」や「スマートエントリーセット*5」を特別装備し、魅力ある仕様としています。外板色には特別設定色のダークレッドマイカメタリック、ボルドーマイカメタリック、ダークブルーマイカを含む全6色を設定しました。

*5 スマートエントリーセット •スマートエントリー&スタートシステム
•イルミネーテッドエントリーシステム



特別仕様車F“Amie”「ダークレッドマイカメタリック」



特別仕様車F“Amie”「ボルドーマイカメタリック」

なお、「Toyota Safety Sense」と「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」装着車は、「セーフティ・サポートカーS(通称 : サポカーS)」の「ワイド*6」に相当します!!


*6 経済産業省、国土交通省など政府が官民連携で推奨する安全運転サポート車のうち、高齢運転者に特に推奨されているクルマ。自動ブレーキ搭載車を「セーフティ・サポートカー(通称 : サポカー)」、さらにペダルの踏み間違い事故防止機能などの搭載車を「セーフティ・サポートカーS(通称 : サポカーS)」とし、高齢者を含む全ての運転者へ推奨している。「サポカーS」は自動ブレーキの機能に応じて3つに分類されており、「ワイド」は自動ブレーキ(対歩行者)、ペダルの踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、自動防眩型前照灯などの先進ライトを搭載するクルマをいう


【NEW】Vitzに歩行者も検知する「Toyota Safety Sense」を採用!!


HYBRID U<オプション装着車>

今回の一部改良では、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense*1*2」において、昼間の歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)」を採用!!
また、駐車場などでのアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」を新たにオプション設定*3しました。

今回の一部改良にあわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)においても、ベース車と同様の改良を施しています。


*1 従来のパッケージ名称「Toyota Safety Sense C」、「Toyota Safety Sense P」、「Toyota Safety Sense」(第2世代版)を、「Toyota Safety Sense」に統一
*2 「HYBRID F」、「F」はオプション設定
*3 1.0L車を除く


ライトエース、一部改良のお知らせ☆


ライトエースが一部改良し、6月7日に発売になります!

今回の一部改良では、盗難防止システム(イモビライザーシステム)を全車に標準装備し、防犯性に一層配慮しました。
あわせて、TECS(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施しています。


ピクシストラックに「スマートアシストⅢt」を搭載


ピクシス トラックが一部改良され、6月1日に発売されます。

今回の一部改良では、衝突回避支援システム「スマートアシストⅢt」*1を新たに搭載しました。

さらに、「スマートアシストⅢt」搭載車には、コーナリング時における車両安定性の確保や、発進・加速時のタイヤの空転を抑えてアクセル操作を容易にするVSC&TRC*2*3をはじめ、
走行中に強くブレーキを踏んだ場合、同時にハザードランプが点灯するエマージェンシーストップシグナル*2、
登り坂でブレーキからアクセルに踏み替える際、クルマの後退軽減に貢献するヒルホールドシステム*4などを装備し、安全性や利便性を充実させました。



また、メーカーパックオプションとして、LEDヘッドランプ、LEDフォグランプ、メッキフロントグリルを装備し「LEDパック*5」を新設定。LEDの明るい光が、夜間の運転をサポートします。

さらに、フロントウインドゥに、 「選べるカラーパック*6」は、IR&UVカット機能*7を、 「ビューティパック*6」は、トップシェイド機能*7を追加し、快適性を高めました。


軽トラックだからこそ、安全性能快適性も充実させた、新しいピクシストラック。

詳しくは、お近くのネッツトヨタ香川までお尋ねください。

近くのネッツトヨタ香川を探す



*1 ダイハツ工業(株)の登録商標
*2 エクストラ“SA Ⅲt”、スタンダード“農用スペシャルSA Ⅲt”、スタンダード“SA Ⅲt”に標準装備
*3 VSC : Vehicle Stability Control
   TRC : Traction Control
*4 エクストラ“SA Ⅲt”(AT車)、スタンダード“SA Ⅲt”(AT車)に標準装備
*5 スタンダード“農用スペシャル SA Ⅲt”、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダード“SA Ⅲt”、スタンダードにメーカーパックオプション
*6 エクストラ“SA Ⅲt”、スタンダード“農用スペシャル SA Ⅲt”、スタンダード“農用スペシャル”、
   スタンダード“SA Ⅲt”、スタンダードにメーカーパックオプション
*7 スマートアシストⅢt装着車には、標準装備


C-HRにお求めやすいグレードが登場!!


2017年SUV販売台数No.1(自販連調べ)のC-HR
従来の「ハイブリッド2WD車」「ガソリン・ターボ4WD車」に加え、「ガソリン・ターボ2WD車」も登場いたしました!!

お洒落なデザイン、安全性能はそのままに、より多くの方々の愛車となることを予感させます(*^^)



また、一部グレードに、すべての光源をLED化した大型ヘッドランプ(オートレベリング機能付Bi-Beam LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ+LEDシーケンシャルターンランプ+LEDデイライト)を新たに標準装備しました(S 、S-Tを除く)。
シーケンシャルターンランプは右左折時に、車両内側から外側に流れるように点灯し先進的なイメージをもたらします(*'▽')



それに合わせて、新色も登場(^^)/






よりカラーバリエーション豊富になったC-HR☆



カタログのご請求・ご相談等は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせ可能です。
お近くの店舗にもお気軽にお越しください(^_-)
↓↓↓↓↓
近くのネッツトヨタ香川を探す